大事なフィギュアをシロアリから守れ!~駆除業者に依頼して解決~


大事なフィギュアがシロアリに食害される前に

フィギュアなどを置いているコレクション部屋にシロアリが侵入してしまったというケースは多々あるでしょう。コレクション部屋にシロアリが発生してしまうのは、床下からの侵入が要因となっています。

主な侵入経路

古い床下から侵入
シロアリが室内に侵入する経路となるのは、床下からが最も多いといわれています。土間コンクリートの場合でも隙間やひび割れなどから、シロアリが侵入してくるケースもあります。シロアリの侵入を防ぐには、床下に侵入経路となる隙間がないか、湿っていないかなどといったことをこまめに確認しておくといいでしょう。
近所の造園の影響
シロアリが発生するのは、造園による影響もあるといわれています。近年では、枕木を自宅の庭に飾っていたり、緑台の上に家を建設したり、流木を家の近くに置いたままにしていたりする人が増えています。これらの木材をそのままにしておくと、シロアリを引き寄せてしまう要因となります。いくら予防対策をしていても、湿った木材目当てでシロアリはやってきますので放置しないようにしましょう。
異常気象で雨続き
シロアリは湿度の高い場所を好んで住み着きます。特に水気の多い木材や段ボールなどは、シロアリが大好物なものなので住宅に置かないことが先決です。床下が狭い住宅や換気口の少ない住宅などは、湿った環境を生み出しやすいので、シロアリの格好の餌食となるでしょう。また、住宅の中にカビを発見した場合は、シロアリが潜んでいる可能性が高いので注意しましょう。

迷う時間があるならシロアリ駆除業者に連絡を

シロアリを退治するには、駆除業者のほうに依頼するのが一番です。まずは依頼するときの流れをしっかり把握しましょう。

シロアリ駆除業者に連絡してみよう

まずはシロアリ駆除業者に問い合わせ

シロアリ駆除業者に依頼するには、まず問い合わせしてみることから始めましょう。最近では、電話だけでなく、WEBサイトのほうから問い合わせをすることが可能な業者もあります。24時間随時相談を承っていますので、気軽に連絡してみるといいでしょう。

ヒアリングや現地調査してもらう

シロアリ駆除業者に問い合わせが完了したら、現場の状況を確認してもらいましょう。ヒアリングや実際の現地調査などを交えて、被害状況をしっかり見てもらうことが大事です。シロアリの巣や羽ありなどの発生ポイントなどをチェックし、作業の段取りを決めていきます。

見積もりに納得からの作業開始

現地調査のほうが完了したら、どのくらいの費用がかかるのか見積もりを提示してくれます。見積もりの金額に納得がいけば、本格的に作業を開始していく形となります。業者によっても見積もり額が異なりますので、複数のシロアリ駆除業者に依頼することがポイントです。

駆除後も相談と点検可能

シロアリ駆除業者では、作業を終えた後でも気軽に相談・点検を行なってくれます。羽ありやシロアリの巣から住宅を守るためには、定期的に点検をすることが大事なので、シロアリ駆除業者に相談してみるといいでしょう。

TOPボタン