シロアリの生態を利用した効果の高い駆除法がある


シロアリの巣ごと駆逐可能~ベイト工法~

ベイト工法って何?

ベイト工法でシロアリ駆除を行なうなら、より安全性の高い方法を把握しておくといいでしょう。

ベイト工法とは?
ベイト工法とは、シロアリの餌となる木に薬剤を注入し、その木をシロアリの巣に設置しておきます。それを食べたシロアリが巣に薬剤を持ち帰って、仲間をどんどん根絶させていくといった駆除法です。この木はシロアリの発生場所ではなく、家の周辺に設置しておいて必要なときだけ薬剤を注入するので、最低限の量で済ませることができます。
シロアリの巣の根絶にかかる期間は?
ベイト工法は、シロアリを完全に死滅させるまで少し時間はかかりますが、抜群の効果を持った駆除法です。シロアリは餌を感知する能力に長けているため、すぐに食いついてくるでしょう。巣の中にいるシロアリ全てに薬剤が回るまで、遅くても1~2ヵ月ほどの期間となっています。餌木に食いついている間は、建物に被害が出る心配はないので、安心して生活できるでしょう。
駆除費用はどのぐらい?
ベイト工法の作業を依頼する際に気になるのが費用に関することでしょう。ベイト工法を行なうときは、まず薬剤を入れるベイトカップというものを建物の周辺に設置します。ベイトカップを設置する固定費用、維持費、管理費などが料金に加算されていきます。これらの費用に駆除代を加えた金額がベイト工法にかかる合計金額です。初年度はだいたい17万円前後、2年目以降は月に5万円前後で依頼することができます。

迷った時はシロアリ駆除業者に相談

作業服の男性

シロアリの駆除を依頼する際に、心配なのが費用の問題でしょう。駆除業者に見積もりを依頼してから、予算や費用を考えることもできますので、まずはいろいろな業者に相談してみるといいでしょう。

TOPボタン