シロアリ駆除業者で取り扱っている作業法にはどのようなものがあるのか


どうやって見分ける?シロアリ駆除業者

ココをチェック!シロアリ駆除業者2大ポイント

フィギュアに対する気配りはあるか?
フィギュアをシロアリから守るためには、丁寧に扱ってくれる業者を選ぶことです。フィギュアは暑さに弱いという特徴を持っており、25度以上の室温になると劣化してしまう恐れがあります。そのため、フィギュアにとって最適な温度が保たれている場所で保管しておく必要があります。大切なフィギュアをダメにしてしまわないように、きちんと配慮してくれるシロアリ駆除業者を選びましょう。
安全な工法で作業してくれるか?
フィギュアは紫外線に弱いという性質を持っています。紫外線を長時間浴びると、フィギュアの塗料が落ちて変色してしまうのです。日光はフィギュアにとって大敵となるものですので、そのような点も考慮して作業をしてくれるシロアリ駆除業者を探しましょう。

シロアリ駆除業者が行なう駆除方法

シロアリ駆除業者では、様々な施工法を用いて作業を行なってくれます。いろいろな施工法を比較してみましょう。

フィギュアを守って羽ありを撃退

薬剤処理工法
シロアリ駆除業者で最もポピュラーなのが、普通施工という方法です。普通施工には土壌処理と木部処理というものがあり、これらの方法を用いてシロアリの侵入予防や駆除をしてくれます。土壌処理は、侵入経路となる床下の土壌に薬剤を撒いて室内への侵入を防ぎます。一方で木部処理は、床下の土台や大引に薬剤をかけて侵入を防ぐ仕組みとなっています。
ベイト工法
ベイト工法は、生態を利用してシロアリの巣を撃退していく方法です。現場の被害状況を確認したうえで、薬剤を注入した餌木をシロアリの巣に放ちます。その木に群がったシロアリは、薬剤の影響により死滅していくというわけです。レスケミカル施工という必要最低限の薬剤で駆除をしていくので、人体に悪影響を与える心配もありません。
TOPボタン